【小学生・子供向け】おすすめのオンラインプログラミングスクール5選

Image

小学生向けのコースがあるオンラインプログラミングスクールのご紹介です。

現在、小学生の習い事の一つとしてプログラミングがあります。

人気の理由として、下記が挙げられます。

  • 2020年以降、小学校でプログラミング教育が必修化されるから
  • プログラミングは生涯役に立つスキルであり、専門の仕事に就くこともできるから

特に重要視されているのは、2020年から導入される小学校のプログラミング教育の必修化です。現在の科目とは別に、プログラミングが取り入れられるようになります。国の方針でIT人材の育成に力を入れている点からも、今後プログラミングの需要は拡大していくことが推測されます。そのため、全国的に小学生向けのコースを設けたプログラミングスクールが続々と開校しています。

ただ、必修化されるとはいえ、プログラミングを専門に教えることができる講師は不足している状態です。学校側も対応に追われており、今後の課題として挙げられています。

なぜオンラインのプログラミングスクールで学ぶのか

プログラミングの習うとして、オンラインスクールを利用するのに下記のようなメリットがあります。

メリット

  • 自宅でレッスンを受けることができる
  • 近隣にスクールがなくてもレッスンを受けられる
  • 送迎や帰宅時間等の心配をする必要がない
  • パソコンを使ってレッスンをするため、基本的な操作が身につけられる(電源ON/OFFやアプリケーションの起動等)
  • インターネット環境があればどこからでもレッスンを受けられる
  • オンラインスクールの講師はプログラミングに精通しているため、安心して任せられる

上記の中でも最大のメリットは「自宅で学べる」という点です。

私が暮らす福岡もそうですが、地方だと近隣にパソコンスクールやプログラミングスクールがないことの方が多いです。あったとしても、遠方になります。遠方のスクールに通うとなると、決められた日時に送迎しなければならないため、車や公共機関での移動が必要になったりして、保護者の負担が増えてしまいます。

その点、オンラインであれば場所による制約がなく、自宅で完結するため負担が少なく済みます。また、時間もある程度自由に調整できますので、予定も立てやすくなります。何より、子供が目の届く範囲にいるというのは、精神的にも安心できるかと思います。

スクールによっては講師の知識が及ばないこともありますが、オンラインスクールであれば元エンジニアが講師をしていることがほとんどですので、その点も安心です。

以上のことから、自宅で時間の調整がつけやすいオンラインのプログラミングスクールをおすすめします。

おすすめのオンラインスクール

下記では、小学生向けのコースを開講しているオンラインのプログラミングスクールを厳選しました。

スクール選びの参考にしていただければ幸いです。

D-SCHOOL

D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOLは、これから重要になっていくと推測される英語とプログラミングを楽しく学んでいくことを理念にしているオンラインスクールです。

オンラインスクールだけではなく、校舎型のプログラミングスクールも運営されているため、スクールで培ったノウハウがオンラインスクールに反映されており、質の高い、きめ細やかなレッスンが特長となっています。

詳細

コース ・マイクラッチJrコース
・マイクラッチコース
・ロボットプログラミング コース
・英語&プログラミング コース
・ゲーム制作コース
詳細 ◆マイクラッチJrコース
・料金:月額3,980円(14日無料トライアル付)
・対象年齢:小学校1年生~
・学習期間:12ヶ月
・1ヶ月の学習時間:90~120分

◆マイクラッチコース
・料金:月額3,980円(14日無料トライアル付)
・対象年齢:小学校3年生~
・学習期間:12ヶ月
・1ヶ月の学習時間:90~120分

◆ロボットプログラミング コース
・料金:月額4,980円
・対象年齢:小学校3年生~
・学習期間:12ヶ月
・1ヶ月の学習時間:90~120分

◆英語&プログラミング コース
・料金:月額3,980円(14日無料トライアル付)
・対象年齢:小学校3年生~
・学習期間:6ヶ月
・1ヶ月の学習時間:90分

◆ゲーム制作コース(シューティングゲーム)
・料金:1,980円
・対象年齢:小学校2年生~
・学習時間:60〜90分

◆ゲーム制作コース(ダンスゲーム)
・料金:1,980円
・対象年齢:小学校1年生~
・学習時間:40〜60分

すべてではないのですが、いくつかのコースには無料トライアルがついております。試しにレッスンを受けてみようという軽い気持ちで、お子さまと一緒にプログラミングの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

ナナイロ

ナナイロ

ナナイロは動画主体で学ぶオンラインのプログラミングスクールです。

動画学習のメリットは好きなときに好きなだけ学習することができる点です。疑問や理解できない部分があれば何度でも、理解するまで学習することができます。自分で考えて答えを導き出す考える力を伸ばすことができるため、昨今人気の学習方法となっています。

詳細

対象 小学4年生~
コース スクラッチ
コース内容 「Scratch」という環境を使用して、プログラミングに必要な概念や思考の組み立て方を育てていくコースになります。題材はゲーム制作ですので、小学生のお子様であれば楽しんで学んでいただくことができます。少しずつステップアップしていき、できることが増えていくため、学ぶことが楽しいと感じていただけること間違いなしです。
期間 6ヵ月(全22回)
料金 29800円

「Scratch」は人気のプログラミングの学習教材です。ナナイロの公式サイトには実際に授業を受けた子供の親御さんによるレビューが掲載されていますので、参考にレビューを見てみてはいかがでしょうか。

CodeCampKIDS Online

CodeCampKIDS Online

CodeCampKIDS Onlineは、IT業界では有名なCodeCampというスクールを運営する会社が出がける、小学生向けのオンラインプログラミングスクールになります。

実スクールでの品質を維持して、小学生が自宅で楽しくプログラミングに触れられるように考えられたレッスンが、オンラインならではの価格で受講することができます。

映像教材によるレッスンですが、一人一人の実力に合わせた内容でカリキュラムが組まれるますので、不安なく学習を始めることができます。

講師からのフィードバックも受けられますので、一つ一つ理解しながら学習を進めることができます。

詳細

対象 小学3年生~
コース Scratchプログラミングコース
コース内容 「Scratch」でプログラミングを学ぶコースになります。Scratchでは、シューティングやアクションゲームなど、本格的なゲームを開発することができます。
期間 15ヵ月(全60回)
料金 月額3,980円

おうちでコード

おうちでコード

おうちでコード」は、お母さんのプログラマーが自分の子供たちに教える目的でカリキュラムを考えたオンラインのプログラミングスクールです。Web会議システムの「Zoom」というアプリを使用して、カメラ越しに顔を合わせて、対面しているような感覚で学習を進めることができます。

詳細

対象 幼稚園・保育園~
コース ビスケットクラス
コース内容 タブレットを使用したビジュアルプログラミングを学習します。お絵描きをする感覚でプログラミンを学習することができるため、幼稚園・保育園生や小学校低学年のお子様にも学習いただけます。
レッスン回数 全6回(1回から受講可)
料金 10,000円(期間限定で入会金無料)

プロキッズ

プロキッズ

プロキッズは、これまで3,000名以上の子供たちにイベントや展示会でプログラミングを教えてきた実績があります。正解は1つではない、自分で考えて、自分らしく生きる力をつけてほしい、を理念に活動されています。

簡単なプログラミングから、AIやIoTといった難しいものまで、プログラミングの体験を通じて、一緒にモノを作り上げる学びを提供されています。

詳細

対象 コースによりお問い合わせ
コース Scratchコース
スマホアプリコース
Webコース
コース内容 ◆Scratchコース
・料金:月額8,640円(初回教材費:3,240円)
・回数:月2回
・時間:55分

◆スマホアプリコース
・料金:月額9,720円(初回教材費:3,240円)
・回数:月2回
・時間:55分

◆Webコース
・料金:月額9,720円(初回教材費:3,240円)
・回数:月2回
・時間:55分

まとめ

最後に、本記事で紹介した小学生向けのオンラインプログラミングスクールをまとめます。

今後、プログラミングの需要はますます高まっていくと予想されています。プログラミングは、将来最低限必要となるスキルになります。2020年には義務教育で必修化されることが決まっていますので、お子さんの習い事の一つとしてプログラミングを勉強されてみてはいかがでしょうか。

SHARE