【MW WP Form reCAPTCHA】reCAPTCHA v2のチェックボックスが表示されない【WordPress】

こんにちは、ryohei(@ityryohei)です!

本記事では、WordPressプラグインのMW WP Form reCAPTCHAでreCAPTCHA v2のチェックボックスが表示されない、もしくは表示されたり表示されなかったり動作が安定しない場合の対処法をご紹介しています。WordPress本体もしくはMW WP Formをアップデートした後にMW WP Form reCAPTCHA v2のチェックボックスが表示されなくなった場合に有効です。

WordPress本体とMW WP Formの本体をアップデートしたらreCAPTCHA v2のチェックボックスが表示されなくなったけど、表示させる方法はないかな?

上記の疑問にお答えします。

では、解説していきます。

MW WP Form reCAPTCHAとは

MW WP Form reCAPTCHAは、WordPressのお問い合わせフォーム等でよく利用されるMW WP FormにGoogle reCAPTCHAの機能を追加することができるプラグインです。現在もインストール可能なプラグインとして公開されており、管理画面から簡単に導入することができます。

2022年12月時点のプラグインの概要は下記の通りです。

バージョン1.0.7
最終更新日5年前
有効インストール数3,000+
WordPress バージョン4.3またはそれ以降
検証済み最新バージョン4.9.22

最終更新日が5年前、検証済みの最新バージョンは4.9.22です。現在のWordPressのバージョンは6.1.1のため、最新バージョンでの動作は検証されていません。今後構築するWordPressでは導入しない方が無難かなと思います。

とはいえWordPressのバージョンが5前後のときに本プラグインを使ってGoogle reCAPTCHAを導入したサイトは一定数存在します。数年前に構築したWordPressのサイトをアップデートしたいけど、本プラグインの影響でアップデートができないという方向けに、ここではサイトの修正を最小限に抑え、現在の最新バージョンのWordPressで本プラグインを使用する方法をご紹介します。

本プラグインの継続利用を推奨するものではございません。また全エラーを検証しているわけではないため、本記事の内容でエラーが解消しない可能性もあります。予めご了承ください。

プラグインのファイルを修正する

プラグインのファイルを修正してGoogle reCAPTCHA v2のチェックボックスが表示されるようにします。プラグインのアップデートは提供されていないため、ファイルの内容を修正します。

修正する対象ファイルは下記ディレクトリ内にあります。

/wp-content/plugins/mw-wp-form-recaptcha/mw-wp-form-recaptcha.php

128行のスクリプトが記載されています。その中から下記の行を修正します。

修正前

95行目:<script src="//www.google.com/recaptcha/api.js"></script>
127行目:add_action( 'wp_head', 'mw_wp_form_recaptcha' );

修正後

95行目:<script src="//www.google.com/recaptcha/api.js" async defer></script>
127行目:add_action( 'wp_footer', 'mw_wp_form_recaptcha' );

修正したファイルをアップロードしてGoogle reCAPTCHA v2のチェックボックスの動作をご確認ください。

最後に

WordPressは不定期にアップデートが発生します。WordPressはアップデートの度に機能が増え、セキュリティが強化されていきます。そのため公式のアナウンスでは最新バージョンへのアップデートが強く推奨されています。WordPressでサイトを構築する場合は、運用面のことも考えてプラグインを厳選し、月に数回アップデートを確認・実施することを意識しておくと良いかもしれませんね。

以上、WordPressのMW WP Form reCAPTCHAでreCAPTCHA v2のチェックボックスが表示されない場合の対処法のご紹介でした!

おすすめの書籍

Adobe Creative Cloudを通常価格で購入していませんか?

Adobe Creative Cloud(Adobe CC)はAdobe社が提供するクリエイター向けのサービスです。WEB制作の幅を広げる「Photoshop・Illustrator・XD」Youtuberや動画クリエイターの編集作業に欠かせない「Premiere Pro・After Effects」など全20以上のアプリが提供されており、幅広いプランが用意されています。

コンプリートプランはAdobe CCの全20以上のアプリが使用できるプランです。多くのアプリが使用できるため定価で購入すると年間7万円以上するプランですが、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座では「基礎動画教材+Adobe CC コンプリートプラン(12ヵ月)」がセットになって39,980円(税込)で利用できます。定価より安価にAdobe Creative Cloudのライセンスを購入でき、以降のライセンス更新も可能。動画教材で基礎スキルを習得できるので、入門する方にも便利な講座です。詳しくは下記のリンクからチェックしてみてくださいね。